ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

ハウジングライフ4月号

お部屋探しのチェックポイント1理想の条件をピックアップまずは理想の住居条件を挙げてみるのが、お部屋探しの第一歩。まずは「家賃・場所・間取り」の3つの基本項目を中心に、自分に合った条件を考えてみましょう。●家賃は収入の3分の1が目安。●場所は、通勤・通学の便を考えて。●間取りは、生活スタイルに合った広さを。4不動産会社への訪問/現地の下見不動産会社を訪問したら、希望する物件の更に詳しい説明を受けて、それから現地の物件を実際に下見するというのが一般的です。ここでは「天井の高さや部屋の雰囲気、陽当たりの良さやコンセントの位置」など、間取り図では分からなかった部分を、チェックします。そして道路の混雑やスーパー・病院の有無といった、周辺状況も忘れずに確認しましょう。その他分からない事があれば、案内の方に何でも聞いておきましょう。2「ハウジングライフ青森」でお部屋探し64理想の条件が決まったら、早速「ハウジングライフ青森」を参考に物件探し。駐車場の有無や、クローゼット・BSアンテナといった付属備品など、細かい部分も吟味しながら、じっくりと物件を絞り込みましょう。●本誌P.6の用語説明を参照すれば、より快適な物件探しの知識が得られます。3不動産会社へのお問い合わせ物件を絞り込んだら、今度は不動産会社に電話でお問い合わせしてください。希望の物件が残っているかを確認します。あればいよいよ不動産会社へ訪問という運びに。気楽な気持ちで訪れてみましょう。もし既に売れてしまった後でも他に同じ様な物件があるかを尋ねてみてください。●電話でのやりとりは簡潔に済ませ、詳しいことは訪問した後でじっくりと。●「ハウジングライフ青森○月号を見て…」とお話いただければ、やりとりが簡単です。●あとあと後悔しないように、物件内・物件周辺をしっかりとチェック。防犯・騒音といった環境面の確認も怠らずに。5契約に向けての準備。現地の下見で物件が気に入ったら、いよいよ契約に向けての準備をします。一般的に青森市では「家賃3?4ヶ月分ほどの費用と、住民票・印「鑑・印鑑証明・保証人印鑑証明・収入証明」といった書類が必要になりますが、詳細は不動産会社で確認して、契約日までに準備しておきましょう。また、ペットの飼育やピアノの持ち込みなどの禁止事項は、契約時に緩和を切り出しても実現の可能性は薄いので、希望があれば契約日前に交渉しておきましょう。6最後は焦らず契約を「さあ、準備は万全、あとは押印するだけ」となったら、押印の前に最後の確認をしましょう。契約書をよく読み、疑問点・不明点があれば質問して納得のいくまで内容を確認してください。納得したら契約書2部に署名と押印をします。これで晴れて契約が成立しました。吟味して部屋を探した甲斐があったというものです。おめでとうございます。ハウジングライフ青森2019.04 Vol.236